カテゴリ:ソロ・デュオ コンサート( 9 )

第27回 宗孝夫&吉村泉 クリスマス・ホーム・コンサート     12月4日(日)

12月4日(日)午後2時より、『宗孝夫&吉村泉 クリスマス・ホーム・コンサート』が開催されました。
第27回目を迎えた今年は、今までと趣向を変え、和・洋・中のテイストを織り込んだ欲張ったプログラムでした。
ピアノは松姫俊彦先生。

まず第1部。宗家作詞の『愛の挨拶』で幕を開けました。
b0012661_16232169.jpg

つづいてそれぞれが『落葉松』、『初恋』などの日本歌曲を独唱。
b0012661_16264453.jpg
b0012661_162864.jpg

そして、映画音楽、ミュージカルからの二重唱と、それぞれドイツ歌曲を独唱。

休憩をはさんで第2部は、没後100年を迎えたマーラーの『大地の歌』から始まり、吉村泉先生のフランスオペラのアリア、宗孝夫先生のスペイン歌曲。
b0012661_16334547.jpg
b0012661_16341155.jpg

続く第3部はガラッと雰囲気が変わり、会場の皆さんと『よろこびの歌』とイギリス音楽の『エルサレム』の二重唱。
b0012661_1643687.jpg

アンコールにお応えして。
b0012661_16391879.jpg
b0012661_16441861.jpg

[PR]
by operano | 2011-12-21 16:44 | ソロ・デュオ コンサート

宮ノ下富士屋ホテル コンサート 2011年8月29日(月)

しばらくお休みしていましたが、コンサートレポートを再開します。

8月29日、箱根コンサートツアー第1日目、宮ノ下富士屋ホテルでミニコンサートが開かれました。
会場は本館2階のカスケード・ホールです。
演奏はテノール/宗 孝夫、メゾソプラノ/吉村 泉、ピアノ/松姫 俊彦。
b0012661_22335345.jpg
b0012661_22341775.jpg
b0012661_22343189.jpg

コンサート終了後、ツアーに参加の皆様と記念撮影。
b0012661_2235408.jpg
b0012661_22355925.jpg

テラスに出て「花御殿」をバックに。
b0012661_2236488.jpg
b0012661_2237292.jpg

お天気にも恵まれ、心に残るツアーとなりました。
[PR]
by operano | 2011-09-23 22:39 | ソロ・デュオ コンサート

安曇野コンサート 2006年8月30日(水)

 恒例となりました夏のコンサートツアー、今年は信州安曇野の可愛らしい“あづみ野コンサートホール”で、宗 孝夫、吉村 泉 の演奏を聴いていただきました。
 木造のよく響くホールには、木目の美しいベーゼンドルファー製のピアノが備えられ、雰囲気は最高!では、行かれなかった皆さんは、写真でお楽しみ下さい。
 出演はテノール:宗 孝夫、メゾソプラノ:吉村 泉、ピアノ:松姫俊彦です。
b0012661_1747878.jpg
b0012661_17474583.jpg

b0012661_1748658.jpg

b0012661_1748217.jpg

最後には満員のお客様と『早春賦』と『メリー・ウィドウの愛のワルツ』を合唱しました。
b0012661_1750756.jpg

[PR]
by operano | 2006-08-30 15:00 | ソロ・デュオ コンサート

第21回 クリスマス・ホーム・コンサート 12月18日(日)

 毎年恒例の『宗 孝夫&吉村 泉 クリスマス・ホーム・コンサート』が12月18日(日)、麻生市民館大ホールにて開催されました。底冷えのする寒い一日でしたが、沢山のお客様に来ていただきました。では、舞台写真をご披露しましょう。
 出演は、テノール:宗 孝夫、メゾソプラノ:吉村 泉、ピアノ:松姫 俊彦先生です。
 第Ⅰ部 「ロシア・中欧のしらべ」。ロシアの作曲家リムスキー・コルサコフ、ラフマニノフ、ボロディンの器楽曲を作詞・編曲したオリジナル曲と、ハンガリーの作曲家リスト、レハールの曲、ハンガリー・オーストリアにゆかりの深いミュージカルの独唱曲を歌いました。宗先生の衣装は“ルートヴィヒⅡ世風”、IZUMI先生は“ロマノフ王朝風”。
b0012661_19143746.jpg


第Ⅱ部 「スペインの歌」。スペインの歌、スペインを舞台にした歌を集めました。アマポーラ、オペラ『カルメン』から独唱と二重唱、サルスエラ(スペインのオペレッタ)、グラナダ。I衣装は、宗先生はスペインの灼熱の大地とスペイン人の情熱をイメージした赤い上着、IZUMI先生は“アマポーラ(ひなげし)”色です。
b0012661_1812475.jpg

b0012661_18131015.jpg

第Ⅲ部。衣装は曲目『ジュピター』にちなんで、星空をイメージ、宗先生はスパンコールのベスト、IZUMI先生のスカートには所々ダイヤモンド(?)が光っています。
b0012661_1982818.jpg

[PR]
by operano | 2005-12-18 14:00 | ソロ・デュオ コンサート

サンクトペテルブルク ミニ・コンサート 9月20日(火)

ロシア・ハンガリー・ウィーンを巡る 『第10回 こだわりの旅』 は連日お天気に恵まれ、すがすがしい初秋のヨーロッパを音楽・美術・歴史・文化に触れながら、気持ちよく旅する事が出来ました。
その3日目、サンクトペテルブルクで開かれた「ミニ・コンサート」の模様をどうぞ。

曲目は旅先にちなんで、ロシア人作曲家ボロディンのミュージカル曲、ロシア民謡、ハンガリー作曲家リストとレハールの名曲、ウィーン生まれのシューベルトの歌曲、ブダペストで観るヴェルディに因んだオペラのアリア、「ウィーンわが夢の街」・・・と、無理矢理こじつけたような選曲ですが、どれも馴染みの深い曲ばかり。
b0012661_16504169.jpg
b0012661_16371165.jpg

b0012661_16545013.jpg

b0012661_16511693.jpg

[PR]
by operano | 2005-09-20 20:30 | ソロ・デュオ コンサート

会津嘉永蔵コンサート 8月29日(月)

8月29日(月)~30日(火)1泊2日で 『会津コンサートツアー』 が行われました。
参加者90名は宮崎台と新百合ヶ丘駅からデラックスバス2台に分乗し、猪苗代湖経由で会津若松市に入り、市内の酒蔵を利用した『嘉永蔵』でミニ・コンサートを鑑賞。コンサートではツアーの皆さんの他、地元のお客さんにも多数来ていただき、140席が満員でした。
では、レトロなムードの漂うステキなホールでのコンサートの様子をご覧下さい。今回お届けしたのは映画音楽、オペラの独唱・二重唱、歌曲など11曲です。
b0012661_19212693.jpg

IZUMIさんはシューベルトの歌曲と近代イタリア歌曲を独唱。
b0012661_1925489.jpg

宗先生はオペラの独唱とテノールのウデの見せ所満載のスペイン歌曲を独唱。
b0012661_19295813.jpg

全曲歌い終わり、ホッ。
b0012661_19311213.jpg

ツアー参加の皆さんと恒例の記念撮影。バスごとに2つに分かれての撮影でした。
b0012661_19323669.jpg

b0012661_19325360.jpg

また、来年もお楽しみに!
[PR]
by operano | 2005-08-29 15:34 | ソロ・デュオ コンサート

第20回 クリスマス・ホーム・コンサート 12月12日(日)

去る12月12日(日)、麻生市民館大ホールにて
『第20回 宗 孝夫&吉村 泉 クリスマス・ホーム・コンサート』が開かれました。
朝から霧雨のそぼ降る寒い1日となりましたが、開場1時間前から行列が出来、予定より早く開場しました。

【 第1部 】 ペルーの風をあなたに
・ 『ワイナ・マユ』によるフォルクローレ(アンデス地方の民族音楽)の演奏。右から2番目の人が吹いているのがケーニャです。
b0012661_2147971.jpg

・ 第1部前半はペルーで演奏した日本の歌5曲、後半は同じくペルーで演奏したカンツォーネ、オペラのアリア、オペレッタの二重唱の中から4曲を聞いていただきました。
小袖幕ならぬドレス幕と、舞台上手には風景を写すスクリーンが置かれ、昨年までとはちょっと変わった雰囲気になりました。
b0012661_22337100.jpg

b0012661_21591085.jpg
b0012661_21593864.jpg
b0012661_2202322.jpg

【 第2部 】
・ カンツォーネとオペラ『カヴァレリア・ルスティカーナ』からのドラマティックな二重唱です。
b0012661_2292142.jpg

b0012661_2294656.jpg

【 第3部 】
・ クリスマス・コンサートではお馴染みになった宗 孝夫作詞のイギリス音楽から3曲。うち『威風堂々』は会場の皆さんと歌いました。このドレスは第1回目のクリスマス・コンサートで着ていたドレスです。
b0012661_2214422.jpg

b0012661_22142760.jpg

皆さん、応援有難うございました。来年は12月18日(日)、第21回目に向けて研鑽を積み、一人でも多くの方に楽しんでいただける様努力していきたいと思っています。
[PR]
by operano | 2004-12-12 22:21 | ソロ・デュオ コンサート

敬老のつどい お楽しみコンサート  9月17日(金)

 敬老の日を記念して、区内の60歳以上の方たち対象に、麻生老人福祉センター主催のコンサートが開催されました。
 前半のジャズ・コンサート、後半のクラシック・コンサート、合わせて2時間以上、センター内は大いに盛り上がりました。
 
曲目は世界の歌から
  マリア・マリ、アニー・ローリー、ウィーンわが夢の街、浜辺の歌、私のお父さん 他
b0012661_11203892.jpg

b0012661_13294827.jpg

b0012661_1124387.jpg

ピアノ独奏は 木谷充子さんで 「子供の情景」より4曲 と 幻想曲さくらさくら
b0012661_13251088.jpg

この他に会場の皆さんと秋の歌を3曲歌いました

無事終わって ホッとしたところ
b0012661_13274362.jpg

[PR]
by operano | 2004-09-17 11:28 | ソロ・デュオ コンサート

夏の終わりのコンサート 塩尻レザンホール  8月31日(火)

毎年恒例になりました 「夏のコンサート・ツアー」、 今年は『塩尻・木曽路コンサート・ツアー』と題して
 1日目:諏訪湖(北澤美術館)~塩尻(コンサート&ワイン工場見学)~木曽福島(泊)
 2日目:木曽福島(関所等散策)~妻籠(妻籠宿自由見学)~馬籠(島崎藤村記念館)
という、アート有り、ワイン有り、歴史有り、文学有りの盛り沢山なスケジュールでした。前日までの大型台風が去り、2日間青空にめぐまれて、総勢97名の皆さんと木曽路の古い町並みを歩き、共に古き良き時代に思いをはせました。

コンサートは葡萄とワインの名所、塩尻にある 「レザン(=フランス語で葡萄)ホール」 で開かれ、オペラやミュージカル、日本歌曲、宗先生作詞のオリジナル・ナンバー等を、独唱・二重唱で楽しんでいただきました。

始まる前の舞台では・・・
b0012661_2243391.jpg

b0012661_22543189.jpg

ピアノの 松姫俊彦さん
b0012661_2245673.jpg

コンサートでは・・・
b0012661_22473877.jpg

b0012661_2248747.jpg

最後に皆さんとで記念撮影、ただし、画面に入りきらないので4グループに分れての撮影となりました。
b0012661_22504986.jpg

b0012661_2251978.jpg

b0012661_22513211.jpg

b0012661_22515298.jpg

[PR]
by operano | 2004-08-31 23:03 | ソロ・デュオ コンサート